射手座から魚座までの領域と、「太陽」の追記


こちらの記事も、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

スポーツ観戦や育児で、多忙なモーネルです💦

世の中の、様々な分野でご活躍の方々のおかげで

私の現在(時代)はとても豊かになっています。

本当にありがたいことです(*´ω`*)

スポーツ観戦でもらった元気で、出来の悪かったアイコンを

作り直してみたりしています(笑)

最初は本当にシブシブというか、テキトーだったので(-_-;)

最新機器が苦手な蠍座の性分でして…💦

牡羊座から蟹座までは、ゲームや空想のような

輪郭のゆるいプレイヤーの世界でした。

ストレートに、1と0で構成された、主観や雰囲気の世界。

セーフとアウト、〇と×、勝ちと負け、有と無。

獅子座から蠍座までは、漫画やアニメのような

実体のある集団(集積)で構成された

粒から岩山になるまでの、客観性とバランスの世界でした。

設計図と制作過程、部品と全体、価値と機能性。

星座それぞれの鋭敏さが見え隠れする世界です。

射手座から魚座までは、実写映画のように

構成作家や編集・監督がいる、現実的な総合力の世界です。

美しい風景や文化、歴史や現代の役者…

虚実と森羅万象が入り混じる、実に豊かで複雑な世界。

しかし、その豊かさは相対的に人を小さく儚い存在にします。

そしていつしか作品は作者側の手を離れ

意図していなかった、様々な影響力を周囲に及ぼしていきます。

射手座は「花鳥風月・森羅万象」との融合

山羊座は「冠婚葬祭・人間社会」での制約

水瓶座は「百花繚乱・幽玄夢幻」の実現

魚座は「因果応報・諸行無常」からの移行

ちなみに因果応報の意味は、誤解されやすいのですが

「悪いことをすると跳ね返ってくる」という意味ではなく

「自他のやってきたことの通りの結果になるだけ」

という、実にストレートな結果を指す言葉です🍵

射手座から魚座までのお話を1つの映画にたとえると

漫画を原作にした「某かるた競技映画」

それに相当すると思います。

花鳥風月を読み込んだ「かるた」競技を通して

個人戦と団体戦の複雑な相互関係が発生したり

名人や強豪チーム、かるた協会があったり

その極度に集中しきった競技の中で

半分くらい自己喪失した最高潮の状態に至り

さらなる高みのステージへと進んでいくお話です。

射手座や山羊座では、ブレのある状態だったものが

嘘みたいな天才の出現により

否応なしに能力が極限まで一本化されていき

筋力や知力や五感以上のナニカが開眼、会得されます。

神性と人間臭さがまだら模様に並走する世界

射手座から魚座までの領域なのだと思います。

…12星座をざっと一回りしたので、ここからは太陽の追記です。

アイコン作り直しました(笑)

長い文章でしたが、12星座のここまでの物語に

お付き合いいただけた方には

様々な物事の本当の面白さや価値が、今まで以上に

楽しんでいただけるようになっていると思います。

基本的に太陽は「嬉しい楽しい大好き」な天体ですから(*´ω`*)

ゲーム、スポーツ、芸術、歴史、文学、化学など…

様々なものを深く(鋭敏に)味わうことができるようになると

人生がこれまで以上に豊かになりますね。

そのお手伝いになるといいなーと思いながら書きました。

実は、「本当の役割」を知ることは

その個人が本当に守っているものを知ることに

かなり近いことなんですよね~🍵

「その人の本質(形)を知る方法」という記事で

わかりやすくその意味を書いたので

ご興味のある方は占い雑記カテゴリからどうぞ🍵

占星術の入門書などでは、太陽は父親や長男など

男子を指すというようなことを書いてあったりするのですが

モーネル式の解釈ですと

太陽とは宿命そのもので、宿命は役割や性分として出ますので

「何かの役割を負う状態の人」

すべてを指すような気がします。

子供、兄弟姉妹、従弟、親、親戚、妻、夫、祖父母

学生、部長、生徒会、教師、弟子、師匠、役員、従業員、専門職

議員、首相、貴族、従者、王族、皇族、〇〇の末裔…

幼稚園には宿題や成績表などはないので

カウント外になると思いますが

小学生になってからはどんどん「役割」が増えてきますね。

生き物係とか日誌当番とか。

結婚して、お子さんや仕事を持って、親御さんも親戚も

友人知人も生きていることが多い期間の

25~35歳までの間が「太陽」の年齢域になっているのは

そのためだと思っています。

もうひとつ理由があるけど、それは魔女の企業秘密です💦

お子さんができにくい年齢になったり

親御さんが亡くなったり、兄弟・親戚・友人知人などとの

お付き合いが少なくなってくる

35歳あたりからだんだん効力が弱まるんじゃないかと…。

定年を迎えた頃にはもうずいぶんと

宿命の流れは薄くなっていると思います。

お子さんが授からず悲しんでいらっしゃる方も

天がその人の役割(縛り)を少なくしたのだと思って

「少しの自由さ」という天分を活かす方向で

ご活用いただけたらいいなぁと…。

天がその方の持つナニカ(心とか)を信頼して

「少しの自由」という宿命を与えた…と考えてもいいと思います。

天が人の世に与えた「人類の選択権」を持った人というか。

なので、役割は「選択」になるんじゃないかなぁと…。

これって人類にとってかなり重要な役割ですよね、実は。

まだ形のない未来を選択できる可能性

秘めていらしゃるわけですから。

その役割は「周囲に影響を与えやすい=コミュ力が高い」

という性分として出やすいと思います。

実際にそういう状況の方々と何人もお会いしましたが

とっても人間臭くて、愛嬌と親切心と純粋さに溢れた

善人気質の方がとっても多いです。

アイデアマンというか、個性的な一面もあったり。

頭脳や気立てが良いぶん、余計に苦しまれたりもするのですが…💦

なので、少しでも自信を持っていただけたらなぁと…。

私なんかまったく信用されてなくて

天使?まで派遣される始末でしたから…(-_-;)

天使?とのお話の詳細は占い雑記カテゴリの

「天使様系占いと子供の素直さについて」で書きました。

ご興味がありましたら、お時間のある時にでもどうぞ🍵

様々な個人差はあれど

個人がその(宿命にそって)与えられた役割で頑張るとき、

どうしても副作用が出てきてしまいます。

「お父さんは仕事ばっかり!」

「あの人が何を考えているのかわかりにくい…」

「自分が何故そんなことをしたのかわからない」

という感じで、ちょっと理解しにくかった自他の

本当の役割を少し把握するだけでも

「どうして?」とか「へんなの!」とかが減って

ものごとを理解しやすくなると思います。

「なーんだ、この役割の副作用だったのかー」みたいに。

表面的な一部だけで誤解されて損をする人が多いので

誤解して損をしている側の人も多いと思うんですよね。

もちろん、百花繚乱の人間というものを

太陽の星座だけで判じることはできませんし

同じ人でも色んな状態(聖~邪)がありますから

腐ってたり、トンデモ状態の人とは

占い以前の問題で関わってはいけないんですけれど(-_-;)

星座ごとの苦手なもの(死角)になりやすい部分とかも

ちょっと書かせていただきましたが

それが把握して補充できると、生活の充実にも役立ちますし

それが少しだけ人生のさし色になってくれるので

何かの部分を1ランクUpできるかもしれません✨

いまだにカセットで音楽を聴いている(車内)

アラフォー蠍座の私が、ペンタブを覚えて

「星座アイコンを自分で作りたい‼」とか

「通常の占星術とは違う角度の文章を形にしたい‼」

という願いを自力で叶えました…という感じですが(笑)

人への興味や芸術の才能に乏しい私ですし

ペンタブ1つでの変化はこの程度ですが

場合によっては、何かの大事な場面で大きな転換を迎える

きっかけの道具や関係性にできるかも知れません(*^_^*)

ほとんどの占星術関連の記事は「基本」に沿っているため

「宿命・役割・性分」という3つのものをまとめた

「作用」という部分にはほとんど無頓着です。

そのかわり「性格・相性・運勢」の切り口で見てるというか。

最近はとくに、そういうのを読んでも

あんまり当たってないような気がしています。

ギリシャ神話ベースの「魚座時代」の古さを革新できないまま

現実に持ち込んじゃっているような…💦

いまだにカセット聴いてる私には

言われたくないだろうなぁとも思いますが(´Д`)

簡単に言うと、王道の見方が「聖〇〇星矢」式なら

モーネルは「相互互換→化学」式で見ています。

精神(心)や個性を無視しているのではなく

精神(心)や個性の発生源を

ギリシャ神話以外からとらえていくやり方なのですが…

モーネルは蠍座🌞×水瓶座🌙の人なので

「相互作用」や「機能・性能」の切り口から星を見ています。

独断7割と閃き3割くらいで(←10割独断ですね)

星を見ているので、ホロスコープをあんまり細かく見ない

奇妙な占星術師になっちゃってるんですけど💦

次回は気楽なお話をしたかったのですが

その前に「西洋占星術」と「サビアン占星術」の

相関関係というマニアックな記事を1回だけ書きたくて…

もちろん、必要があるからなんですが。

いまや誰でも占星術ソフトで自分のホロスコープ作成が

できますが、様々な認識の間違いのモトになるような

表面的だったりズレた解釈をしてしまうと

輝くものも輝かないというか、戻れるものも戻れないので

少し書いておきたいなぁと思っています🍵

モーネルの占いにおける信念は

「🐸に生まれたら🐸の世界で🐸として生きるのが一番幸せ」です。

それを占いの世界では「花は花に、石は石に戻れ」と言います。

お時間のある時にでも

気長にお付き合いいただけましたら幸いです。

#占い西洋占星術占星術サビアン占星術射手座山羊座水瓶座魚座太陽宿命相互作用互換 #天使役割副作用誤解百花繚乱人間社会才能未来転換死角補充基本水瓶座時代幸福

​最新記事