人生は期限付きのスタンプラリー


※こちらの記事は、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

ここまで鹿に関する記事を2連発して

何が言いたかったんかな~というと

機械や料理などの「説明書」以外は

絶対にそのまま読んではいけませんね~、と🍵

宗教やサブカル、化学も同じですが、すべて

人の手を通ったモノには間違いや誤解があると

思って間違いがないと思います。

それはこのブログ同じことと思います。

実際、誤字脱字もひどいし(笑)

わかりやすく言いますと、たとえば「働くママでHappy♪」

私の周囲で、40歳を超えても

働くことを辛く感じない人はほとんいません。

自営業でも好きなことでも同じです。

なぜなら、仕事に慣れて量や質が向上していくのに

体はどんどん老化していくから。

子供たちの食べる量が増えるし、支出は増えるし

若いころは手伝ってくれた配偶者も老化と慣れで

自分の負担と孤独感が増すから。

先々のリスクばかり考えろ、というのではないんです。

もちろん楽しいこと、良かったことも山ほどあると思います。

イヤイヤ働いているママでさえ

ちゃんと厚生年金に加入できてさえいれば

それだけでも老後の選択肢が増えていくのも事実。

私が言いたいのはそういう損得とかではなくて

自分の人生のかじ取りを、本当に自分でしているのかな~?

ということなんですが…

働いてHappy♪いいと思います。

成功すればなおさら、いいものですよね~

でも、それを必要と思い、考えついたのは、私だろうか?

TVや雑誌、ママを装ったライターのインチキ記事…

楽しいフィクションの世界の裏側にいるのが

ただ税金の数字合わせをうまくやって

自分が出世したいだけの人とかだったり

家事も育児もやる気もないくせに

思いついたスローガンだったとしたら?

これはあくまでも分かりやすい一例なので

働く人に特に何か言いたいことはありません。

頑張ってる周囲の人たちも見てるし

私も経験あるから、本音だってよくわかりますから。

人生をスタンプラリーと考えたとき

〇〇してこそもらえるスタンプ

〇〇しないからこそもらえるスタンプ

遠くにあるもの、わかりにくい場所に隠れているもの…

自分が思っている以上に

いろんな場所にいろんなスタンプがある気がします。

💀💗🙀🌟🐦🔮🌸←こんなふうなのがw

もっと集めたら、もっと種類あると思います。

会津若松の藩校を復元した観光スポットに

超本気スタンプラリーがあります。

今は難易度を落としたようですが、昔はもう

本気で数人がかりでいったうえに

他のグループと情報交換し

店員さんにも泣きつかないと集まらないレベル。

生垣の、竹の柵の一部があいて、中に入ってたり

囲炉裏の灰の中に入ってたり

「お手洗いはアチラ」の看板の裏にあったり…

終わった後も、周囲を見るとき

ついハンターの目になってしまうほどでしたw

どんなに綺麗な経過を辿っても、ド根性を出しても

スタンプが見つからない時があります。

それは特におかしなことでもないと思います。

単純に麻痺してるか、あるけど見えてないか

たまたま周囲にスタンプがない場所を通過中…

ってだけでしょうから。

でも、何年もずーっとその状態であれば

ご自身のコースアウトを悟るべきかも知れません。

軌道を外れた星が、宇宙の彼方を彷徨っているよーな。

自分なりにでも普通に暮らせていたなら

長くても4年に1回は木星が良い場所にきて

ちょっと目立つスタンプを押してくれるはずです。

それもないとしたら…なんかおかしい可能性大。

モーネルはよくホロスコープから(上に)

とび出しちゃいましょう!っていう

わけわかんない(らしい)ことを言うのですが

逆に、下に落ちてるか、ヨコにOBしてるのかも…

下なら中心に向かって上がるだけなんで

意外と簡単に戻れるんですが

ヨコ向きが一番、厄介なんですよね~

間違ってることもなく、町も人もすぐそこに見える

慣性で動いてもいるので、自覚しにくいっていう…

うまくいってる感じはない、一生続くと思えない

どうしていいのかわからない、でもなぜかやめられない。

迷子さんは、だいたいこういう気持ちになります。

運転中など、アッチの景色の美しさに夢中になったり

魔がさしてしまったりして

ついハンドルがわずかにそれてしまうことありますね~

マブシーうつくしー何かや不安などのナニカで

心がいっぱいにされていると

執着してしまって、気づいても戻れなくなるし

みんなの声も、意味は素通りしていく。

そこに「導きの鹿(蛍のような光)」が

すっと登場したとしても、怖がっちゃったり。

妙にパチっとした笑顔に騙されて、ついてっちゃったり。

人生が上手じゃない時って、こんな感じですよね~

どんなに自信作のカレーを作っても

テーブルに運ぶ前にひっくり返してしまったら

お客さんからお代(スタンプ)はいただけません。

人生をボウリングに例えてみても

誰に相談しても、しっくりこない方はたぶん

「スタンプラリー方式」で

1年ごとのご自身を集めたスタンプ(しるし)で評価してみると

少し客観的に、現状が見れるかもしれません。

さらに、そのスタンプの中でもお気に入りのものに

マル〇をつけてみると、自己評価も修正できそうです。

そこから、元の軌道に戻る糸口が見つかるかも知れません。

自分が何をすべきか、したいのかもわからない方

判断力に自信がない方にも、これくらいの作業は

普通にできると思います

出た結果を、しっくりくるまでゆっくり煮詰めれば

必ず何か軌道をはずれた原因も特定できます。

(原因探しは後でいいんですけど…)

これからほしいスタンプや

必要な行動もハッキリしますよね。 ←重要

これがちゃんと出たら、今度こそ

カレーをちゃんと運べると思います。

たくさん、楽しいスタンプ集めしよう!

問題は、ナニカに心を囚われてしまった人は

何からどれだけ逸脱していても

気づきたくない中毒状態(めくらまし状態)に

なってるから、これでもかと決定的なことでも起きないと

不思議な理屈の暴走をやめません。ってこと。

そこまで行ったらもう、周囲は

個性として見送るしかないんですけど

YESマンになってまで付き合う必要はないので…

やり直すのに遅すぎることってあんまりないから

自力で頑張るのが一番いいのかもしれません。

前に進むのには、多くの場合、勇気や覚悟が必要になるのに

なぜだかそこを「依存心・嘆き・変化待ち」

で埋めてしまう人がいるんですが

うまくいくことは…ほとんどありません。

分かりやすい動画は【豚乙女】 Bystander

で検索してみてください。

こういう動画をつけると冷たいと思われそうだけど

冷たい本音やつまんない現実をサラっと言ってくれる人って

意外と「導きの鹿」だったりするんですよね~

鹿の見た目は可愛いけど、声は綺麗じゃないのでw

気味悪い声で鳴く鹿が

レアなスタンプ持ってたりして~(笑)

木星蠍座もあと2日くらいなんで

そのへんの感覚のお話でもありました。

たまには丁寧にスタンプ帳を見るといいのかも知れません。

御朱印と鹿の記事を書いていて

なんかそう思ったので記事にしてみました。

その時々のTPOと自身の能力に見合った

コースどりを上手にして

楽しいスタンプラリーにしてくださいね~

(夢中になりすぎない程度…ですが)

#占い占星術人生人間関係の悩み生活生活の見直し将来設計スタンプラリーコースアウト依存 #軌道修正勇気自分の意志自己決定こんなはずじゃなかった麻痺脱出居場所

​最新記事