スポーツ選手(アスリート)と一般の方のお話


こちらの記事も、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

アルペンスキーは結局見れずじまいで残念でしたが

フィギュアスケートのエキシビションが

とても楽しみなモーネルです(*^_^*)

そういえば、一昨日あたりかな?

フィギュアスケート選手のお話がまた出てきていましたね~

「捨てるもの(いろいろな幸せ)は捨ててきた」とか。

私が前に「人生の目標について」の記事で書いた

白ピンできるだけ捨てちゃえ大作戦❕❕とまったく同じで

ちょっと笑ってしまいました(*´з`)

その選手の言っていることの

何かがおかしくて笑ったのではありません。

私が、トップアスリートでもない人たちに向かって

その作戦を提案していたことが、ちょっと面白かったのでw

詳細は該当の記事(人生の目標について)をご一読ください。

きっとアスリートの方々に見えている世界が

理解しやすくなると思います(違うかもですが💦)

長い人生ですし、複雑な個性の集合体である社会では

アスリートじゃなくたって、問題なんかいくらでも起きます。

で、連続されると、知らぬ間にキャパオーバーしたり

心が委縮してしまったり、弱ったりします。

自由に魔女を自称している私のような人間だって

気づかぬうちに地味な服装に走ったりして

誰かとお話したりしているうちに、それにふと気づいて

「ハッ❕❕」と我に返ったりします(40代あるある)

自分自身もたまにそうなりますし

何かの問題を抱えたりして

似たような状態になっている方とお話していますと

最後に行きつく答えというのは、結局は気迫みたいな

心の強さとか、目的との関連性なんですよね~。

人生なんて、何でもありの障害物競走みたいなものですから

結局、アスリートさんたちと私たちの方向性は

なんにも変わらないわけです。

だからこそ、勇気と努力で輝くアスリートさんたちは

見ている人にも感動や元気を

与えてくれるのではないでしょうか(*^_^*)

(選手よりメダルの方が好きな人には無縁なお話ですが)

お話がちょっとずれましたが

なぜ、モーネル式の方法論だと

根深い問題で行き詰った方ほど

トップアスリートと同じような強い精神力が必要なのかが

ボンヤリと…お分かりいただけたんじゃないかなぁと…。

せっかくの機会なので、もっとわかりやすく…🍵

障害物競争のネットに、メチャクチャに絡まった人ほど

根気よく、丁寧に糸をほどいていかなければなりませんし

ゴールもわからない状態では、どこにも到着しません。

わけもわからず、コースもめちゃくちゃなまま

転んだり走り回ったりしているうちに

ただ時間だけが過ぎ去っていく…

ゴールなんか誰にも設定されていない…

もうどうしたらいいかわからない…

疲れた…痛い…

いったいここはどこなんだろう…

そんなものを「平凡な人生」とは呼べないと思います。

客観的に見たら、メチャクチャに走り回って

網にこんがらがって座り込んだと思ったら

そのまま動かなくなってるような

かなりへんな選手だと思いますし。キビシーですが💦

コース取りや乗り越え方が

かなり特殊(アナーキスト)な選手の私には

言われたくないだろうとも思います((+_+))スミマセン💦

逆に言えば、コースとゴールがはっきりしていて

気力体力が充分な状態であれば

ちゃんと自分なりのコースを楽しんだり

じっくりと休息をとったりしても、大丈夫なんですよね~。

もしタチの悪い網にかかったとしても

それ以上に、心の筋肉が強ければ

ぶっちぎって正面突破👊しちゃえばいいだけですので(笑)

持ち込んだ懐刀(スキル)で一刀両断⚡にしてもよし。

だって、基本なんでもアリなんですもん(*´з`)

たとえものすごーい壁が現れても

自分のゴールと直接関係ないものであれば

するっと逃げちゃうことだって、別に卑怯じゃありません。

たとえば嫁姑問題とか、イジメ問題とか

他人の承認や理解を求めたくなる気持ちとか

自分の幸せ(目標)に関係ないもの(使えそうにないもの)は

特に追っかけなくてもいいんですよね。

どうでもいい問題にも真剣に取り組むということは

とても真面目な考え方なのですが

実は自分で問題を増やしているようなものですので💦

誰かに無駄に泣かされたり傷つけられたりして

意味のわからない苦労を背負い込んでいる時点で

問題の中心にいる相手より、自分の心が弱いまま

無駄に頑張る(しがみついている)のだと思います。

そういう自分に気づいたら(客観視できたら)

さっさと捨てちゃえばいいのに~💦

それ「いらない黒ピン💀」でしょ?というのが私の考えです。

黒ピンとの融和なんて、モーネルはお断りです。

「バカの将軍、敵より怖い」

って言いますので、仲間にしたくありません((+_+))

よく、逃げるが勝ち(*´з`)って言いますよね。

目先のこと(感情)で頭がいっぱいになるタイプの方って

いつもこのへんで引っかかっているような気がします。

お若い方ほどこれが見えにくいのは仕方ないですが…

長靴なんか全力で釣り上げてもしょうがないし

そのために釣り竿が折れるなんて

バカバカしすぎて、お話になりません。

…ヒマなの?

そんな考えでモーネルは、困った状態の人にこそ

アスリートさんたちと同じような姿勢とかを持つことが

最短コースの解決法ですよ、と

ご提案しているわけなのです🍵(*´ω`*)

ちょっとやそっと気になる程度だったり

すでに過去のことでどうしようもない事に

心が振り回されるなんて、時間のロスというか

不幸に負けている状態だと思います。

それこそ自分を不幸に導こうとした、その相手の思うツボ。

不幸による支配といってもいいくらいです。

いわゆるオラオラ営業って、こんな感じなんでしょうね~。

べつに生活や目標には何の支障もないことならば

いちいち取り組んだり解決しようとしないで

広い視野でもって、小さく丸めて

モチに挟んでさっさと食べちゃえばいいと思います(*^_^*)

ちなみにモーネルは、嫌な人物と接しなくてはならない場合

「この人ツンデレなだけで、本当は私に夢中なんだよね。

 とっくに私にふられちゃってるのに

 こんなに頑張っちゃって…可愛いね~(*´з`)💕」

と、ナルシストになりきって楽しんでみたりします(笑)

面白いですよ~、会話が脳内で

勘違い・行き違いネタのコントみたいになるので(笑)

エネミーだイジメだって大袈裟に考えなくても

こっちの都合からすれば結局その程度というか

「とっくに用がない人」なんかどうでもいいです。

目の前にいるのは

とっくに私にふられている人💔です、まさに( ˘ω˘ )

つくづく、人生は有限(タイムアタック)だなぁと思ったので

次は、人生の価値のお話でもしようと思います🍵

#占いスピリチュアルスポーツ選手アスリート人生の目標人生解決法人間関係悩み

​最新記事