不思議なものについて ①疫病神


年末年始なので、今回はちょっと不思議な神様???などの

気楽というか、無責任な世間話みたいな…

よもやま話をしてみたいと思います(*^_^*)

正直、いろいろ見えても体験しても

ほとんど100%に近くアテにしないモーネルです。

信じる信じないのお話じゃなくて

実際に見たり体験したりしても

「ふ~ん」とか「お~!」とか「感謝しよう」とかだけで

ご利益を願う形で利用したいとかいう

消極的な欲求がないっていうか。

自分の人生には、それが痛みであっても

自力で立ち向かうのが人生の美しさだと思うので…。

なんて書くと格好つけてるみたいですが

主体的に人生に向かっている人であれば

誰でも当たり前に思うことですよね(^。^)y-.。o○

モーネルにはこう見えます、というだけの

何の検証も裏付けもない「よもやま話」ですから

お気軽に読んでいただければ幸いです🍵

この2年ほど、モーネルは

怪我(手術)や葬儀、高額な出費が重なって

体力と財力のない、けっこう大変な時期でした。

気力と知恵と家族や親友たちの協力で

なんとか乗り切った感じです(;´∀`)ふぅ💦

サビアン占星術で見ると、金星♀が蠍座18度にいたので

社会・健康・金銭面でかなりヤバイ2年間って出てて

でもそのあとが悪くなかったので「嵐の後の🌈」とか

希望を持って、荒まずにのんびりやっていました。

階段から落ちてヤバイ椎間板ヘルニア(手術)とかやるし

エアコンだの洗濯機だのの家電は壊れるわ

身内の葬式は何度も出るわ出るわ

とどめの一撃、子供の学費+アメリカ旅行…。

そんな2年間をみんなでうまく支えあって

乗り越えて、一息つけて、やっと起業に至ったところです💦

まだ仮オープン中で、夜しか受け付けできず

皆様にご迷惑をおかけしているところなのですががが💦

星でこの2年間を見ますと

「牡牛13:山のような重い荷を運ぶポーター」

「牡牛18:古い鞄を虫干しする女」

という、出費がひどくてオケラになると示していた時期です。

入院道具も山のように運びましたともー!(;´Д`)

大事な天体が妙にゆっくり運行していたので

まーそうだろうな、と覚悟してやっていたのですが。

そういう状態から星が抜けたあたりのある朝

不思議な夢を見ました。

私と、私が苦手な人と、まるで乞食のような見知らぬおじさんが

同じ新幹線っぽい子供用の乗り物に乗っている夢。

まったくお風呂にも入らなさそう…というか

カビの王様みたいな、ボロ服の浅黒いオジサンで

「触ったら病気になりそうで嫌だなぁ(;´ー`)」と

モーネルは思っていたのですが

ちょうど駅に着いたし、苦手な相手とお別れを決めていたので

「私はここで降りるわ!」と心で思いながら

小さな新幹線を降りてホームに降り立ちました。

すると、カビの王様?が私にアイコンタクト?で

「お別れの握手」を求めてきました。

「一緒にいた仲だし…」と、なぜか私も名残惜しくなり

たしかにちょっと汚らしいし、知らない人だけれど

なぜか危険を感じないし、むしろ妙に馴染んだ感じが

したもので、握手だけなら…と

こちらからも「元気でね!」みたいな気持ちで

手を差し出しました。

(モーネルは博愛主義者の月星座・水瓶座ですw)

オジサンは真っ黒に汚れた手袋を脱いで

手を差し出してきたのですが、その手が

若く(白く)美しい女性のものだったのです‼Σ(゚Д゚)

モーネルは夢の中で驚きつつ握手しました。

握るとそれは赤ちゃんの肌のように柔らかく…

ほっとするような、暖かいものでした。

私が驚いている間にさっと手袋をはめたオジサンは

「お疲れ様、よく頑張ったね^^」という感じで

こちらに笑顔を向けると、私の苦手な人に抱きついて

2人で次の目的地へシューン!と向かいました。

新幹線だから、きっと早く着いちゃいそうですねw

ちなみにモーネルの夢では

列車系の乗り物や駅は寿命を示しています

自分一人だとだいたいいつも汽車ぽっぽにまたがっていたり

バス停で待っていたりするので

きっと私は人より長生きなんだろうなぁと思っています。

長ければいいってもんじゃないんですが(;´∀`)

お話がズレちゃいましたが

目覚めてもすごく生々しい夢だったので

モーネルは色々と心当たりを夢占いっぽく考えてみました。

そして、すぐ気づいたんです。

ああそうか!うちに来ていたのは、疫病神だったんだ!

そんで、疫病神って実は子宝の女神様だったんだ!!って。

それに気づいて、金欠とサヨナラした安堵より

なぜこの年齢ですぐに、ウチにはもったいないような

素晴らしい(可愛い)赤ちゃんが生まれたのかと

自分でも奇跡的なラッキーだなぁと思っていたことを

ようやく納得?しました。

絶対そう!…というわけじゃないけど、

きっとそうだったのね~?みたいな感じで。

後で子宝祈願したところへお礼参りに行かないと。

他はちゃんと行ったけれど

岩手の緑風荘さんだけがまだです(;´Д`)

子供だけじゃなく、宝くじでも2回お小遣いもらったのに

そっちのお礼もまだしてなかったし!!

いけませんね~、こんなでは。

なんかこう書いてると、緑風荘さんのご不幸(火事)って

子宝の神様がわんさと集まってきていた

その証拠のような気がします。勝手な想像ですが。

だって、赤ちゃん生んで48日目の夜に

座敷童君が夢枕に立って

「お母さんの子に生まれてよかった。本当にありがとう」

って言葉だけ残して、どこかへ消えてしまったりしたし…。

しかもこの子、自分が産んだと思えないほどいい子で可愛い!

人懐こくて優しくて我慢強くて…親ばかなんですが(💣ぼーん)

猫、スイカ、カボチャ、鷹、鷲、富士山、朝日などの

夢を見ると妊娠しやすいなんて聞きますが

モーネルの場合は疫病神(=子宝の神様)でした(笑)

確かに、貧乏人の子だくさん、なんてよく言いますし

実に幸せそうなご夫婦はお子さん1人だったりしますね~

身内の誰かが亡くなると赤ちゃんが生まれやすいとかもだし。

先進国ほど赤ちゃんの出生率が低いとか、あるし。

(もちろん現実的な事情や思想などがあると思います)

子宝の悩みも占星術やタロットでも見れますが

疫病神まで家に入れる覚悟があったら

超有名な子宝祈願の寺社様へ行ってみて

願うのではなく、決意を伝えてみるのもアリかなぁと。

(もう子供はいいや、と思ったら出て行くのかな?と…)

というよもやま話でした(笑)

妊活についてのお話もアメーバブログに書いてありますので

こちらからどうぞ~

アメブロ【赤魔女モーネルと黒猫のシロ(むにゅのブログ)】

https://ameblo.jp/cbksk944/entry-12011624273.html

「アラフォー妊活のまとめ」

#占いスピリチュアル神様妊活子宝疫病神子宝祈願 #占いスピリチュアル妊活子宝祈願神様子宝の神様疫病神不思議な夢不思議な体験ベビ待ち

​最新記事