木星が蠍座にある期間のお話


こちらの記事は、モーネルの書いている

アメーバブログからの転載(改修あり)です。

🔯2017年秋、木星がやっと蠍座に来ましたね~(*´▽`*)

モーネルも蠍座オーバーロード人間なので嬉しいです💖

あと10か月あるかないかですが

2018年秋までの、蠍座さんの星占い記事です。

ですが、元気な土星オジサンが3室で腕を掴んでいるもので

一筋縄って感じじゃないようです。

わりと良いオジサンみたいなので、

心配というほどじゃないのが救いですが(;´∀`)

個人の星周りによっては、逆に

頼りになる父親や長男の存在かもしれませんしね。

蠍座の幸運期(2017年10月11日~2018年11月8日)に向かって

星たちがどうも、たくさんの準備を要求している感じです。

私も蠍座なので気になりますが、それ以上に

星がこれだけ強く語っていると…これは意味があるね、と。

ですので、蠍座に強い星(MCや月など)を持つ人にも

ちょっと読んで戴きたいなーと。

(無料ホロスコープ作成とかで確認してください)

数年前、土星がきて3年くらい滞在したのだけど

その時ちゃんと試練をモノにできた蠍座さんは

精神の内側の重い扉を自分で(中から)開く

というゴールに向かって、一風変わった

人や自分と向き合う訓練をしてきたわけなんですね。

それは数年前に書いたとおりなんですが(※アメブロ参照)

それは実際の生活うんぬんじゃなく

精神面(マインド)のお話でした。

けれど今度は…今年の秋に来る木星は

現実面での大きな変化を可能にしうる気がします。

しかも木星が蠍座にINするスタート時点のチャートで

水星が黒焦げなので、きっといろんな出来事が起きるのね。

土星も2か月後(2017年12月21日)に山羊座にINするので

蠍座へと3室から実験的なアプローチを開始。

運命がグイグイ動き出す人と

家に籠る人の極端にわかれそうです。

籠ってる人には特に前向きなことは起きないし

土星通過時の「訓練達成組」への提案をしますね。

道端の動かない石を占っても意味はないもので(;´ー`)

蠍座は「本来の目的」以外のことは、特に嫌な理由がない限り

受動的に行動をとりやすいところがあったと思うのだけど…

それ、ヤメ。

流されて生活するの、もうおしまい。

2017年秋の木星INまでには

① 今後どういう人生にしたいか決める

 (はずせない人生の目標を3つ書く、とか)

② 今後の10年ごとの目標をたてて準備(行動)する

③ 不本意な生活や思考パターンから完全撤退!

④ ①~③を何度も再確認

⑤ 今後起きうる様々な事態への対応策を

  しっかりと見える形でマニュアル化しておく

 (頭が使えなくなる場面の準備)

こんなに安定して、しかも強~い星周りは

めったに来るものではないので

人生最初で最後の転換BIGチャンスだと思って

ぬかりなく、しっかり練りこんで準備してください。

今回の木星はガチです‼(=゚ω゚)ノ

常に風や潮に流されてしまう

カジやが弱くて帆のでかい船が水の星座。

それが分かっているから、つい「港に停泊しとけば安心」

って、籠ってしまいがちなのが蠍座号。

でもね、今年は好きな方向に梶がとれる

凪(なぎ)に近い時間なのよ。

凪ってより、おおむねそよ風🌀ときどき運命の突風ですが。

べつに、その港が好きならそのままいたらいいけど

でも、本当は行きたい場所があるなら…

あるいは、実はちょっと物足りなくなっているのなら…

積み荷をしっかり準備して

漕ぎ出してみませんかあああああ!!!

という感じの大チャンスなの。なのなの。

「今回はいいや」と見送っても「次」はありません。

木星が毎回毎年おんなじように

「空のサンタクロース🎅」だなんてありえないし

「木星からのギフトが~💖」とか

テキトー至極としか言いようがない占いは

たぶん当たんないと思うの(ごめんね💦)

世の中そんなに単純じゃないし

占星術だってそんなに単純じゃないので。

星の運行には、ちゃんと順序とテーマがあるのです。

かといって、よーし実現するぞー!おりゃー!!

みたいな勢いだけで、実力以上の目標を立てるのも

高確率で後が続かない結果になるので

「背伸び(努力)してみたらできそうなこと」

の範囲で目標を立ててね。

少し不安だけど、根性でいける!という範囲のこと。

縁の強い人や仲間と出会いやすいチャンスでもあるので

目標だけでなく周囲の人たちにも注目を。

一見あわない、または奇妙な縁の相手なので

よ~く見ないと取りこぼししちゃいそう。

不倫、離婚、死別、再婚、結婚、運命の再会、復活愛

再就職、起業、就職、転職、転居

事故、病、災害

……とかの、わりと大きな出来事を体験する人が多そう

もちろん全員じゃないけど、多いだろうなと…。

(個人鑑定じゃないので)

で、それはキッカケに過ぎないんですよね。

次の、もっとしっくりくる世界へのリセットボタンなので。

周囲が勝手に押すかもしれないし、自分が押すかもしれない。

それは良い事かも?悪い事かも?

うまく活かせるかどうかは自分次第ですが

いずれにせよ、ショックと混乱で

脳みそが機能停止するような事態に遭遇するかも知れません。

そういうとき、弱い人や自分を知らない人ほど

質の悪い見栄や意地をバーンとやりがちなので、要注意。

人生を意味なく壊すか、1ランク上へと再構築できるかの

分かれ道になりますね。

たとえ冷静になれなくても

せめて真面目(ひたむき)に判断しましょう。

人の世で生きているので、そこは占い以前の「当然」ですね。

蠍座は常に、絶対に後で10倍返しになるので

自分勝手やズルをしないこと。

チャンスこそ粘り強く、または丁寧に扱うべき。

以上、蠍座号のお話でした。

一緒に頑張りましょうね~!(*´▽`*)b

#占いスピリチュアル占星術西洋占星術蠍座木星人生の転機自己実現自己決定努力

​最新記事