人生の価値と婚活など


※こちらの記事も、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

「人生の価値」については以前にも書きましたが

今回は婚活などと絡めて、違う角度からのお話です🍵

日本人はお正月に「今年の目標」を決めたりしますね。

願い事や書初め、絵馬の奉納などの形で。

それはとても清々しく、有意義なことではあります。

しかし「1年先まで」しか考えない人を増やしてしまう側面も

多少…あるのではないでしょうか?

今のことで精一杯になってしまうのはわかります。

老いること死ぬことを考えたくないのもわかります。

でもそれでは、今後(残り寿命)の全体像が

かなりボンヤリしてしまうこともまた事実です。

なので、ご自身の「残りの時間」をどう扱うべきかを

ご自身で考えやすくなる方法を…

奇妙な例え話ですが、たとえば任天堂さんが

大手製薬メーカーと共同研究開発をして

1UPキノコ🍄を発売したとします。

記憶の持ち越しが可能で、しかも幼稚園児くらいまで

若返ることができる夢のような発明品です。

なので、世界中の多くの人々が欲しがります。

その🍄はナマモノで日持ちはしないので

お金持ちが買い占めることはできません。

そこで、想像してみてほしいのですが

おいくらがの値段にふさわしい額だと思いますか?

(買えるかどうかの問題は無視で…)

モーネルの想像では、だいたい10億円くらいかなぁ~

リアルに1UPするなら。そんな気が…なんとなく。

この「なんとなく」って意外と大切な感覚なので

私にとって人生の価値は、お金に換算すると

だいたい10億円ぶんくらいらしいとわかります。

…で、今の私はたぶん人生の半分くらいを生きたので

あと5億円分の価値がある…

5億円分の「時間=寿命」を持っていることになります。

こう考えていくと、人生という超高級なフラワーケーキを

わざわざ「1年」という単位で90や100の細切れにして

なにがなんだかわからないものにしちゃうのって

なんだかもったいない気がしますね~💦

目に見えないものは、粗雑に扱ってしまいやすいので

可視化できる形に置き換えて想像するのは、有効な手法です。

あと5億円分(半分)もあると思うと

弱気なことなんて言ってる場合じゃなくて

できるだけ有意義に使わないと…と自然に思えます。

別に、生き急いだり、高望みや無茶をしようっていう

意味じゃなくて、それを費やすにふさわしいものへ

計画的に向かって行かないと損だなぁ~って意味です🍵

しかも、40歳、50歳、60歳…と時間を経過するほどに

できなくなることや食べられなくなるもの

様々な限界が出てきますよね。

もちろん、年を経て見えてくるものや得られるものも

同じくらいあると思います。安らぎとか。

だってもう頑張りようがないんだもん、嫌でも安らぐわ(笑)

(年配あるあるw)

改めてこう考えていきますと、大概の悩みってのは

贅沢なモンなんですねェ…

実は選択肢があり、できることがあるからなんですから。

悩みというより、ジレンマと表現した方が正しい気がします。

モーネルは拝金主義者じゃないせいか(等価交換はしますが)

こういうへんな考え方をしてしまうので

「高スペック男子とシンデレラ婚を‼✨」

とかいう婚活セミナーの宣伝HPを見てると、違和感が…。

私は〇〇歳?お上品に?ここまではわかる。うんうん。

(女性の希望)相手の年収は〇〇〇万以上 ←!?

(オジサマの希望)相手の年齢は〇〇歳以下 ←!!?

ここがまったくわからない。

まるで悪い人がターゲットを物色しているみたいな目線です。

何がシンデレラじゃ。(竹原ファ〇トクラブ調)

シンデレラはまっこと心が美しかったんじゃい。

強欲や虚栄の持ち主は、意地悪な姉のほうじゃろうが。

自分の貴重なフラワーケーキを気持ちよく分けあえる相手

それ以上の良縁なんてないと思います🌺

へんな幻想を追う幼稚な人の考えなんて

まともな人ほど素早く見抜いて

さっさと遠ざかっていくんじゃないかなぁ…。

それにね…

わざわざそんなつまんないこと考えなくても

もう〇億円ぶんのモノ、自分たちがもってますよ(笑)

…いや、きれいごとじゃなくて。

占星術「トランスサタニアン」の記事でも書きましたけど

良い意味での「等価交換」にならないものって

人間関係でもなんでも

良くない星周りの時に、だいたい壊されますので…。

私の今の夫は、再婚当時、私より月給は低くて

いわゆる低スペック男子でした。

条件も良くなく、とくに愛してはいなかった人を選んだ理由は

「私らしい人生にできそう」だと思ったから。

家族は助け合うもの‼できることは惜しまない‼

という、Acs蟹座の私の強固な信念に基づいて

夫を無理やりにでもアレコレ巻き込んでいった結果

特に転職なんかしなくても、不思議とポンポン出世して

中流?の家庭になりました。

10回目の結婚記念日に可愛い次男も誕生しました。

夫は軽度の自閉でIQ160はあるもんですから

やる気や必要みたいなものがあれば稼げるんですよね。

私も夫も学歴は中の上くらいですが

本当のIQや性格は、婚活用プロフではわかりません。

家系のことなんかも。

一見どんなに奇妙な関係であっても

有意義(前向き・善)な人生を設計しようとすれば

人生(運命)はちゃんと等価交換してくれる気がします。

今年の目標も高スペックも

それ自体はべつに、何も悪い事ではありません。

でも人生ってそんな単純なものでもないし

短距離走でもありませんし…

あんまりね、婚活関係の宣伝に夢を膨らませすぎて

幻想を追いかけても、後悔しやすいんじゃないかなぁと。

実際多いですよ。

高望みな婚活で婚期が遅れてしまったり、

条件が悪化して苦労するハメになった人とか…。

そりゃそうです、〇〇社長といえば聞こえがいいですが

自営業の9割は潰れますから…。

もちろんそうじゃない方も

大勢いらっしゃるんだろうとは思いますが

でも、倒産しない社長さんは一握りなのが現実なので

頭に入れておいて正解だと思います。

お医者さんでも、億単位の借金をしている場合があります。

私にも再婚婚活の経験がありまして

年収〇億円などのお話が何度か飛び込んできましたが

うんと年の離れた、気難しそう(頑固そう)な方々だったので

どれも会わずにお断りしました。

世代的な価値観さえかみ合わない

オジサンのご機嫌を伺って、自分の望まない形で

若い日という「値千金」の時間を消費するなんて

ぜーったいに嫌‼

だったからです。

で、婚活会社の仲人さん?に

「そんな貧乏男と?ふ~ん、苦労しそうね(失笑)」

と鼻先で笑われながら、婚活卒業しました。

ところがどっこい、なんだかんだ大変だったけれど

今はとても自分らしく過ごせています

等価交換は魔女の十八番ですから(笑)

婚活会社の仲人さんのほとんどは

幸福の使者でも救世主でも人生のプロでもなく

ただの普通の人間(ビジネスマン)です。

仲人さんや条件よりも

ご自身の心と向き合って婚活するのが良いと思います。

自分の人生って、ただ時間がある・動けるというだけで

充分に高い価値があるものですから

本当の意味で「安売り」や「細切れ」にしないほうが

よりおいしくケーキ🌺が味わえるんじゃないかなぁと

モーネルは思っています、と言いたかったのですが…

文才がいまいち足りませんでしたね💦

実は…人生(運命)って…

等価交換がうまくいくと増えるケーキですよ…(ボソッ)

#占い占星術西洋占星術人生婚活ご縁お見合い出会い結婚家庭恋愛人間力運命の人運 #アラサー婚活アラフォー婚活値千金人生の価値寿命人生100年時代高スペック男子目標初詣

​最新記事