不思議なものについて ⑨未来の夢(予知夢)


こちらの記事も、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

今日も暖かくて、絶好のお花見日和🌸が続きますね~

こちらはまだ南からの日当たりの良い部分が

ちょぼっと咲いているだけですが、それも良し。

センバツ甲子園も、好きな学校さんが勝ち進んでいて

とっても楽しい気分でチビビとお昼寝を

楽しんでいるむにゅモーネルです(*^_^*)

…ですが、今日は火山灰?が町にぶわーっと

押し寄せてくる嫌な夢を見ました💦なんでだろ~?💦

半分は忘れちゃったので

予知夢というより精神的(個人的)な夢だと思います。

「正夢」というのは多くの方が見ると思いますが

モーネルの正夢というのは、たまに

大きなスケールで出てくる場合があります。

今日はそのうちの2つを書いてみたいと思います🍵

下の画像は日光の「田母沢御用邸」の襖絵です。

陛下のご使用になるお部屋の御木戸の外側に

書かれた桜の木の一部を撮影したものです。(撮影可)

311震災の2年ほど前に、「い?徳寺」という

変わった名前のお寺が田んぼの北側にあって

人々が南側からゾロゾロ入って行く夢を見たことがあります。

夢の中の私はすっかり初詣だと思っていたので

私もお寺の手前でおみくじを引いたのですが

なぜだか私のおみくじだけは白紙で

お寺にも入れませんでした。

がっかりして目を醒ましたのですが、それから2年後

東日本大震災が起きまして、モーネル宅も少し壊れました。

ちょうど国会中継を見ていた最中だったのですが

突然の揺れと速報から画面が切り替わり

逃げまどう車が波にのまれていくところを

リアルタイムで見てしまって、二重にショックをうけました。

突然にそういう光景に出会ってしまうと

目をそらせないものなんですね…声も出ないし。

強い余震がきたら本棚を抑えたり

合間に家族に電話したり(幸運にも3件繋がりました)

ご近所の奥様達と情報交換や、ルーティンの🍵タイム…。

耐震用のつっかえ棒がしてあっても

本棚ってやっぱり多少は揺れるんですよね…

天井や床には、今も生々しい擦れ跡が残っています。

3日間も大きく揺れ続けるし、食料の調達は難しくなるし…

あの現場を見てしまったことで

正直かなり精神的にきてしまって、しばらくは

友人と夢のお話なんかすることがありませんでした。

そして半年後にやっと気分が落ち着いた頃

遠くの友人とSkypeしていたら不思議な夢の話になって

「い?徳寺」の夢の話をしたところ、聞きながら

手早く検索してくれたみたいで、「実在してますよ‼」と。

「医徳寺」というお寺があった場所をグーグルマップで

見てみたら、津波の被害があった場所でした。

友人が言うには「お寺に人がゾロゾロ入って行く夢」

日本昔話で見たことがあって、津波など大災害の夢

だったそうです。

ちなみに、「医徳寺」さんの南側は

夢で見た通りの光景で、ずーっと田んぼでした…。

もちろん、お寺の外観も…。

被害がひどすぎてグーグルマップの画像が

まだ改正されず、確認できたわけなんですが…。

そういう残念な予知夢を見ても、時期が2年も前だったり

見た本人にも意味がわからない状態ですと

人様のお役に立てるようなものにはなりませんね…💦

私なんかじゃない、もっと発言力(発信力)のある

夢や伝承に詳しい人や、地元の方などが

見ればよかったのに…本当に残念です。

なんのお役にも立てず、申し訳なく思います。

言い訳ですが、蠍座の時空の軸ってブレてるから

「いつ・どこ」だかが本人にもハッキリわからないんですよ…

それを補いたくて占星術をやっているのかも知れません。

「いとくじ」で検査しなかったことだけは

本当に後悔しておりますが…。

もうひとつのハッキリ覚えていられる「未来の夢」は

半年ほど前に見たものです。

こちらは対照的に、明るい未来?を示していました。

まず先に申し上げたいのですが

妊活カテゴリの記事で書いたとおり、モーネルは

スーパー先祖返り体質です。

長男の妊娠中には、1つずつの副乳ができ(+2個)

次男の時には医者も驚く2つずつの副乳(+4個)

なんと合計6個もおっぱいができてしまうレベルです。

兄やんには「犬かよww」と笑われました。

「豚🐷だよ」って言い返しておきましたが(笑)

そんな私は、親戚の誰にも似ていない外見と性質で

生まれてきました。親にもまったく似ていません。

からかわれたりして、淋しそうな私を見かねた祖母が

「曽お婆ちゃまに似てるんだよ」と言ってくれましたが、

仏間の写真を何度見てもぜんぜん似ていませんでした。

優しい嘘をありがとう、ばーちゃん(´ω`*)💖

そんな私が、半年前に見た夢…。

明るいけれど、田んぼはひび割れている日本の夢でした。

地上から白くて丸みを帯びた(つるんとした)

柔らかそうな塔が天高くまでそびえ立っていました。

ワイングラスのように、下部は広がっているけれど

細く高く天まで伸びて、先の方が少し丸く膨らんでいました。

よく見ると、その膨らみの上に

若いころの私そっくりな少女がたっていました。

そして私に向かって

「婆ちゃん、私たちは元気にやってるよ!

 婆ちゃんの好きだった景色とかはダメになっちゃったけど

 みんなちゃんと????(聞こえない部分)だよ!」

と笑顔と雰囲気で伝えてくれました。

起きてすぐ、この感じは予知夢だ…と分かりました。

あくまでも雰囲気で伝わっただけですが

7500年後くらいの日本人の姿だったような気がします。

たぶん、400~500代ほど後の様子というか。

もう地球にはいないのか、米が作れない環境なのか

宇宙ステーションみたいなところで暮らしてるのか…

ちょっとよくわかりませんが…

これだけはハッキリわかる!という部分は

その少女が私の子孫で、先祖返りみたいに

私そっくりな子が7500年後?に生まれるということです。

私の夢で「白」は霊的な世界を表すので

あの白い塔は、人間の集合体のような気がします。

モーネルがLGBTのはしくれなのに

2人の子供を持つために結婚再婚をしたのは

自分の目の遺伝子を残して、遠い未来を

「私の目→同じ目」で見たいと思ったからです。

(祖父母の関係に憧れて…という気持ちもありましたが)

蠍座の記事で書いた「時空の歪み」と

水瓶座の記事で書いた「第三第四の眼」を

そのままあわせたような欲求ですね(笑)

好奇心もそうですし、生存本能としても…

ハッキリ言うと、魂は完全に別モノだったとしても

肉体の存在だけでも、未来に生まれなおしてみたいから。

どんだけ人体実験(自分への)が好きなんだよ!と

自分でも呆れますが、性分だからしょうがないw

自分にそっくりな子孫が夢で逢いに来てくれて?

モーネルはとっても嬉しい気持ちで目が覚めました。

やしゃ孫に会えた婆ちゃんの気分です(笑)

周囲にはたくさん迷惑もかけてきたけど

でもやっぱり…無理して頑張ってよかった~💦

非科学的ですし、なんの検証もできないので

ただの「よもやま話」みたいな感じですが

日本人というか、人類全体かも知れませんが

数は減っても、まだまだ未来はちゃんとあるようです

塔の形もまるで菌類の作るコロニー?みたいですしね。

先端がちょっとだけ膨らんでいるのは

菌類だったら、全体が成熟した時にできる「胞嚢」で

地球上か宇宙かは知りませんが

たくさんの「胞子」たちを飛ばすことになりそうな…?

本格的な宇宙進出って、ずっと先の出来事なんですね~

ニュースや番組ではもっと早くできそうな印象なのですが

実際に私の子孫(日本人?人類?)が

現代とはまったく違う方向性へ飛翔する時期は

まだまだ先のお話のようです。

もしかしたら、その頃の人類はもう誰でも

第三第四の眼というか、知性というか、科学というか

シックスセンス以上の何かが発達していて

私が「夢で覗いた」のじゃなく

何かの機械や能力を使って、アチラ側から意識的に

私の夢に挨拶?してきたのかもしれません…

あ~わくわくするよ~‼ヾ(≧▽≦)ノ💕

ちゃんと生き残ってくれてありがとう、子孫たち

その夢を見た日から

我が家の家訓は「サバイバル根性」です(笑)

人類(日本人)の未来の夢なんて初めてでしたが

妙に壮大で、とても楽しい夢でした。

確認はできないのが残念ですが…贅沢はいけませんね

私そっくりに先祖返りしてくれる

ありがたい女の子にも恵まれるわけですから…

輪廻転生や前世の記憶(リマインダーというらしい)

なんて最近はよく話題になりますが、

前世じゃなくて来来…来世を見る?のは楽しいものですね

できればもっと詳しく未来の世界を

教えてほしかったなぁ~‼💦 ←結局は贅沢いうw

これは私だけじゃないと思いますが

未来の夢(予知夢)などは、とっても強い夢ですので

数年たっても忘れないものなんだろうと思います🍵

#夢占い不思議な体験不思議な夢大災害お寺津波未来の世界子孫宇宙進出日本人宇宙進出 #第三の目前世来世輪廻転生リマインダー未来リマインダー予知夢目の遺伝子遺伝

​最新記事