• munyu0011 .

木星IN射手座の時期 ④蟹座


※こちらの記事も、自身のアメーバブログからの転載(改修)です。

蟹座さんの記事となると微妙な気持ちになる

Acs蟹座のモーネルです(;´Д`)💦

微妙な気持ちになる理由は後で…

たぶん、独断占星術マンガで書きます。

ちょっと理由が複雑すぎて書ききれないんで…。

簡単に言うと、とっても言いにくい事情がある

特殊な星座なのですよ…。

きっと、ご本人たちも

「なんでいつもこうなっちゃうのかな~((+_+))💦」

ってことを多々経験なさっていると思うんですよね。

うすうす「何かが違うような…」とも。

そうなんです。それ。そこ。

まさに、今期の蟹座さんが気づくべき点です。

木星が射手座を運行する期間の占いですが

個人の状態や星周りを無視してホロスコープを

見ることはできませんので

最大公約数と思ってお気楽にお付き合いくださいませ🍵

蟹座

今期、周囲を巻き込んでいくのは蟹座さんです。

主に現実面で。

ご本人にすれば、手を変え品を変え方向性を変え

いろいろと試行錯誤したり、悪戦苦闘なさったり

しておられることと思います。

個人の状態が良い方は、心のモヤが晴れる時ですが

個人の状態が良くない方は、無力感や喪失感に

囚われやすいような気がします。

…違うんだな、これが。

…同じなんだな、これが。

こういうこと言うと「ハァ!?」って身構えるのが

蟹座さんなんですが、まぁリラックスして…

お経でも聞き流すくらいの姿勢でお願いします🍵

感情優勢型の蟹座さんにもわかりやすく言うと

蟹座さんの行動原理の裏に強く潜んでいるのは

依存心でも正義感でもなく

「無関心」の一言に集約されます。

…で、その無関心を

無力感、淋しさ、孤独感、義務感、執着、迷いなどと

勘違いしてしまいやすいのですよ…。

そこらへんの仕組みをうまく理解できると

すっごく生きやすくなるんですが…

これがなかなか頑固なんで、難しい(笑)

執着や損得、目的意識ぬきで

善意的に人に対して関係を築こうと

必死になっていらっしゃる方が多いのに

イマイチ成果が出ない理由は…これです。

人付き合いが極端になりやすいのがその証拠。

プレゼントに「花より宝石がいい」とか言ったり

押しかけ女房みたいになったり…

逆に、言いたいことも言えなくなって

帯状疱疹や顔面神経痛になるほど笑顔を保ったり…

…真に社交性の豊かな人からすると

ちょっと考えられない言動なんですよね…

ご自身が思っているより、感覚がズレているのです。

ナカマ ・ タニン

イラナイ ・ イル

ヤラナイ ・ ヤル

まともな社交性を持った人は、まずそんな目線で

人を見たりはしません。キビシーですが💦

相手の価値観や真意、幸福に対して興味がないので

パパッと一方的なリアクションをとりがちです。

ただ、それがささやかな出方をするので

周囲もご自身も気づきにくいのです。

頑張っても報われない方ほど、

そこらへんの意識を修正するのが

悪循環からの最短脱出コースです。

ちょっと複雑な理由がありまして、蟹座さんは

好循環を呼び込む道はそこしかないというか…

「命あるもの全てへの関心=社交性=人間関係=幸福への門」

だと思っていただいて結構です。

…というわけで、この時期の蟹座さんはこんな感じです。

「宵闇の月に抱かれて」でYouTube検索を…どうぞ。

切り口は、生物学や哲学からでもいいですし

芸術でも人間観察でもアニメでもなんでもOK。

どっから考え出しても…どうせ同じ「答え」に行くので。

曼荼羅世界の「理」ってそうできてるんで

お好きなように…

今期はちょっと頑張ってみて戴きたいなと。

たぶん、かなりの確率で

悪循環から脱出できそうですから。

複雑な性分を抱えたぶんだけ良い面もあって

けなげに咲く野菊のような面を持つ蟹座さんは

トランスサタニアンの保護対象になりやすいです。

本当の「関心」ってナニ??

という疑問→答えに行きつくよう

顕現したクロートー(♅)が

蟹座さんを8角形の万華鏡の中に閉じ込めます。

過去・現在・未来のどこ時空かはわかりませんが

ご自身のつっかえている部分を

仕組みを理解できるまで何度も往復させるためです。

すごく分かりやすく言うと

「夫(恋人)は私に関心がない…浮気?」

「あの人の態度って許せない」

「この前と言ってる事が違うじゃない!」

など、ダレカやナニカを見て不協和音を感じたら

それはご自身の影である可能性大です。

単純に「跳ね返ってきてるだけ=反射」というか。

やられたら、誰でも怒る。

感情は、たとえそれが「無関心」であっても凶器になる。

人間とは、本当に自分に関心を持っていない相手には

百万言を尽くされてもまったく心が動かない

なんともメンドクセー生き物なのです(笑)

だから、感情や勢い、ナニカの事情だけで繋がった

人間関係は脆いのです。

たとえば水瓶座さんとかは

自由奔放(時に非常識)なアナーキストでありながら

社交性や人気運?は抜群です。

「好奇心旺盛+生命そのものを愛す

 =なんにでも関心がある=博愛」

という算数(理屈)の世界の人たちだから(笑)

水瓶座のスター性はそこから来ています。

自分への関心も強いので、実は自戒もうまいですし。

うまく葉っぱ🍃で隠してますけどw

特殊な才能や、テクニックや武器なんか

まったく追いかける必要がないんだと

気が付いたらゴールです。

万華鏡の中は笑顔でいっぱいになります。

本当の「関心」って、こんな感じです。

「中島美嘉 初恋」でYouTube検索を…どうぞ。

ここに気がつけば、今だけではなく

過去や未来の「理不尽」だった出来事なども

すこし…腑に落ちる部分が出てくると思います🍵

坊さんのお説教みたいな記事なので

最後もまっとうして(中途半端はお嫌いでしょうから)

蟹座の壁を手探りした私なりの「真言」を…

本当の無関心とは

無関心であることにさえ無関心である。

#占い占星術西洋占星術木星の射手座入り蟹座天王星万華鏡真言関心社交性人間関係の悩み #幸福への道人生の転機理不尽感情目線を変えると見えるもの心の繋がり時空絆愛情突破口